綾部接骨院 さくらデイサービスあやべ

ごあいさつ

はじめまして、綾部でございます。綾部接骨院の待合室

私は、関西は兵庫県の西宮市は「宮川接骨院」で研修し、多くの骨折やスポーツによるケガの治療に携わって参りました。

宮川接骨院は、関西で最も多くの外傷を扱う接骨院で、恩師;山村徳三先生から人生の多くを学びました。
平成元年から、ここ神埼の地で開業しその経験を活かして常に患者様と向き合い、「おかげさまで」の言葉に治る喜びを共有しております。

また、平成18年からはこの接骨院を基盤に、法人名「ユニオン・ライフ」として介護事業に参入しましたこの法人名は、スタッフ全員が和をもって力を合わせて、利用者様にいきいきと在宅での生活を送っていただけるように支えたいとの想いで名付けました。

治療方針

私は、「おだいじに」を心がけ、常に患者様と向き合い、「おかげさまで」の言葉に治る喜びを共有できるような施術を目指しております。

そのため、西洋・東洋医学にこだわらず良いと思われる治療法を実践しておりますし、自己のプライドより患者様の「治りたい」を優先しております。

最新情報